スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】宝木こえないと!終了いたします^^

よみ かき うたう
ボイスアーティスト蓮renです。

昨日は、春一番が吹いて、暖かい1日でしたね。
今日は寒くなりましたが、
少しずつ春が近づいてきています。

さて。
今日は皆さんにご報告があります。

2015年7月からスタートした
実験朗読会「宝木こえないと!」
~チェシュメスペシャル~
今年、1月で11回目となりました。

毎回、多彩なゲストにお招きして、
文字通り実験をしてきました。



多くのお客様に足をお運びいただき、
お陰さまで好評を得ていましたが、
「宝木こえないと!」は、
今年の予定をすべてキャンセルとし、
一旦、お休みとさせていただきます。

楽しみしてくださっていた皆様、申し訳ありません。

異空間へと誘うトルコランプの明かり。
切り絵の挟まったガラス障子の窓。
店主めぐさんの心のこもった多国籍料理。

来るだけでも癒されるチェシュメにファンも多く、
何よりも、この空間のお陰で、
私はたくさんの作品を生み出すことができました。

ナマズ・狐・河童・猫・煮干し・少年・木の精
 ・・・いろんな物語が思い出されます。


そして、素晴らしいアーティストの皆さんとの出会いもまた、
この空間があったからこそ。感謝してもしきれません。

バリ舞踊・ガムラン・笙・馬頭琴・ウクレレ・カリンバ・・・

2015年7月21日Vol.1 
 藤田賢一(カリンバ)、松山千穂(ギター)
『わたしたちはこどもの未来のために』
fc2blog_20150723124205d34.jpg

2015年8月18日Vol.2 
 小泉ちづこ(バリ舞踊)
『母へ』
fc2blog_20150820022219303.jpg

11880998_10204493107720119_110979416_n.jpg

2015年9月19日Vol.3
永瀬征博(馬頭琴) 小泉ちづこ(バリ舞踊)
『スーホの白い馬』『散歩』
IMG_3915.jpg

2015年11月21日Vol.4 
櫻田素子(ガムラン)
『河童のゆううつ』『Rolling Stone』(by 佐野篤)他
fc2blog_2015112222551596d.jpg

2015年12月18日Vol.5
中村華子(笙)
『蜘蛛の糸』『狐のお話』『アインシュタインからの手紙』
IMG_1296 のコピー

2015年は月に1度でした。
10月末には大きなコンサートもあり、
駆け抜けた日々。

2016年3月11日Vol.6 
初の単独こえないと!
『ハナミズキのみち』『なめくじ乾太』『たまごのひとりごと』
DSCF1223_convert_20160313174646.jpg

DSCF1299_convert_20160313174323.jpg

DSCF1279_convert_20160313174735.jpg


2016年6月3日Vol.7 「神々が宿る身体」
 かるら(舞踊家)
『神々が宿る身体』『アインシュタインからの手紙』『ブラーウ』
20160603-_DSC8897.jpg

20160603-_K__4529.jpg


2016年7月22日 Vol.8 「神々が宿る身体 その弐」
小泉ちづこ(バリ舞踊)
『煮干し物語』『石になった猫』
fc2blog_2016072823223261e.jpg

2016年9月23日 Vol.9「空の音 宇宙の言葉」
ねおみい(シンガーソングライター)
『空の音 宇宙の言葉』『約束事』『てぃんさぐぬ花』
14466395_1475545219128972_1538062069_o.jpg

5N7A1295.jpg

5N7A1740.jpg

2016年11月18日Vol.10「音の葉 言の葉 こころころころ」
櫻田素子(ガムラン)
『河童のゆううつ』『白猫のシロ』『おいで、もんしろちょう』
IMG_6486.jpg

15153101_1154645441257598_56666673_o.jpg


2017年1月21日Vol.11「We're Here 今ここにいます」
かるら(舞踊家)
『龍の舞』
1050141_convert_20170123002909.jpg

1050124_convert_20170123001937.jpg


(下線以外はオリジナル作品)

  すべてが懐かしくすべてが愛おしいです。

手放す理由は・・・
昨年12月に、蓮renに改名し、
さらに心に嘘をつかずに生きて行く決心をしました。

そして、「宝木こえないと!」を始めた頃とは、
今、私のやっているステージも変化して、以前より、
"これからやっていくこと、やることに見合った空間"
に移動する必要を感じており、
今がまさにその時期だと直感したためです。

ステージはいつでも神聖なものであり、
何も無いところから生み出す行為は
神の領域であると改めて思い、
私から発することの一切の責任を私が負う
と決心しています。

1つ1つのステージを大切にしたい。

100人規模の大きなコンサートは、
制作者が現れない限りやらないと決めており、
(これも私の負担が大きくなるとステージ支障をきたすから)

また、『宝木こえないと!』の、
次の会場も決まっていませんので、
3/11のコンサートの次が一体いつ、どこになるのか・・・、
まったく予想もつきませんが、
きっと面白い展開が待っていることと、
ワクワクしています^^

また、ステージだけでなく、
作品作りにも力を入れたいと考えています。
簡単な朗読のCD・音源を作っていきますので、
日常生活の中に蓮renの朗読を置いていただけたら幸いです。

瞑想ワークもパワーアップしています。
そちらの音源も作っていきますので、お楽しみに^^

最後に、チェシュメでは、
2/25(土)『朗読お茶会』
【朗読お茶会申込フォーム】
3/24(金)『瞑想&ボディワーク』
『3月瞑想申込フォーム』となります。
こちらは引続き続けていきますので、
今後は、そこにご参加いただき、
お食事を楽しんでいただけましたら幸いです。

すべてに感謝して、次の次元へと駆け上がります!
皆さん、共にかけがえのない今を生き抜いていきましょう!!
蓮ren
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。