本日、”蓮 ren”に改名します。

よみ かき うたう 朗読家
蓮 ren です。

【ご報告】
宝木美穂から、”蓮 ren”に改名します^^

私は寳木蓮名義で、ヒーラー、カウンセラー、
コーチをしてきましたが、

寳木蓮と宝木美穂を
"蓮 ren"として統合することにしました。
(もちろん、本名は宝木美穂ですし、
しばらくは平行して使うことになります)

ずっと前から、いつか統合しようと
思っていましたが、いろいろなことが整い、
今日12/14の改名となりました。

今日は、3回続いた、
2016年最後のスーパームーンの日。

この大切な日に、
大切な大切な宝木姓を手放します。

ありがとう、さよなら
これからもよろしく


そんな気分・・かな。

蓮は、蓮の花

yjimage.jpg

花言葉は
「清らかな心、神聖、雄弁、沈着」

蓮の花は、綺麗な水だと小さな花にしかならず、
泥水が濃いほど大輪の花を咲かせるのだそう。

皆さん、知っていましたか?

泥水の中から立ち上がって、
気高く清らかな花を咲かす。


0685takaragi280519_convert_20161214101928.jpg

人生にたとえると、苦難の中にあっても、
その中にも必ず存在する美しいものを見つけ出し、
それを自分の力で結集させ、凝縮させて花を開かす。

そうでありたいと私が願うことです。

『月が綺麗だね、星が綺麗だね、山が綺麗だね・・
 その隣りに私がいて、
 そこで奏でる言葉や音に、綺麗だねと
 ただ感じる。
 そんな存在になれたら。』


今、私が目指しているステージ・私自身です。

0445takaragi280519_convert_20161214102404.jpg

蓮の花のように、立てるでしょうか。
0452takaragi280519_convert_20161214102644.jpg


そして、蓮renには"連なる"
という意味もあります。

私が、
人や、物や自然や、神々と繋がるということとともに、
”人と人を繋げること”

そのような役割を多くさせていただく人生だと感じています。
これからはもっと、
心・直感の赴くままに、連なっていこうと思います。

寳木蓮のブログとこのブログも
少しずつ統合していきます。

これから、蓮renをよろしくお願いします。


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts