どこかにいる君へ

『どこかにいる君へ』

言葉を紡ぐことが

君の支えになるのなら。

私はいくらでも紡いでみせる。

君の前でいくらでも。

だから今日はそっと

あのとびきりの笑顔をみせてくれないかな。


2015.07.20
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts