スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美輪明宏さんのコンサート。

よみ かき うたう 朗読家
宝木美穂です。

一昨日の夕方から酷い頭痛に見舞われました。
夜ご飯も食べられず、6時間の爆睡。
朝にはすっかり抜け、
生まれ変わったような
身体もちょっと違う感覚なのです。

今日の朝日。


そして今日は
なんと、美輪明宏さんが
私の住んでいる日野市の、
日野市民会館にいらっしゃる!
というので、行ってきました〜!

3年前に私も出演しているホールです。


実は私、コンサートの陰アナと
楽屋にお茶を持っていく
ようなお仕事もしていました。

今はもうやっていませんが、
何年か前、美輪さんのお仕事があると
知ったとき、
”ぜひ、行かせて下さい”
頼み込んだことがあります。

そのときに、
会話もさせていただいたのですが・・

シャンソンのわからない私にとって、
美輪明宏さんの表現は、実は
あまり馴染みがありません。

その昔、渋谷ジャンジャンで
美輪さんがライブをやっていた頃、
ライブに行こうか迷った挙げ句、
行かなかったのです。
でもそのうちに
ジャンジャンが無くなってしまい・・

(今日の休憩時に撮影・カメラは厳禁なので、ここだけ可でした)




でも、ある時、
テレビで美輪さんのコンサートの
模様が流れ、
喜納 昌吉さんの『花』を歌われていました。


「泣きなさ〜い!!!!」
という歌声を聞いた瞬間に
涙がばーっと溢れたんです。

歌い方とか、全然よくわからないのに。

「泣いていいんだ! 泣けー!」と魂に
語りかけられたような気がしました。

なんだか許された気がして、
泣いたんですね。

今日のコンサートでも
アンコールは『花』でした。

美輪さんはすべての
歌のことについてたくさんお話されてから
歌われるのですが、

美輪さんは『花』を輪廻転生の歌として
歌っていらっしゃるのです。

そして、
「泣きなさい! 笑いなさい!」
というのは、
輪廻から外れてしまった
もしかしたら私たちに
ついているかもしれない
霊たちに歌っている。

そして、歌を聞いているときに、
ちょっと不思議な話ですが、
本当にそこに向かって
歌っているのがわかりました。

「いつの日にかいつの日にか
花を咲かそうよ」

という最後の言葉は、
いつの日か、完璧な私たちになって
天に帰っていこうということなのですが・・・

まるで
『私が連れて行くから!』
と言わんばかりのパワーに
圧倒され、その覚悟に
涙が溢れました。

これは聴く人がみな、
癒されるのがわかると思いました。

私、とんでもない秘密を書いてしまいますが・・・

テレビで美輪さんの歌声を聴いて以来、
私はこういう歌い手になる!
と決めていたんです・・

来た方の浄化をできる歌声、ステージ。

今、そこに向かってきているのを
感じています。




あ、来年の1月に
バリ舞踊:Yukieさんとのコラボ、
早速決まっています。

詳細少しずつお伝えしますが・・
凄い事になりますのでお楽しみに〜


***********
★宝木朗読演奏会★
『宝木こえないと!』
次回!!
7/27(水)Vol.8
Place*笹塚チェシュメ~Cheshmeh~(京王線笹塚駅徒歩3分)
Time*19:30 start (19:00 open)
Charge *2,500円(+1drink500円)
ゲスト*小泉ちづこ(バリ舞踊)

9/23(金)Vol.9
Place*笹塚チェシュメ~Cheshmeh~(京王線笹塚駅徒歩3分)
Time*19:30 start (19:00 open)
Charge *2,500円(+1drink500円)
ゲスト*宝木onlyの予定

11/18(金)Vol.10
Place*笹塚チェシュメ~Cheshmeh~(京王線笹塚駅徒歩3分)
Time*19:30 start (19:00 open)
Charge *2,500円(+1drink500円)
ゲスト*櫻田素子(ガムラン他)

宝木こえないと!お申し込みはコチラから。
お名前、枚数、連絡先をお書きくださいっ♪

宝木美穂は寳木蓮(takaragi-ren)名義で、
ヒーラー・カウンセラーをしています。
興味のある方は、ブログ『楽になっちゃお!』まで。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。