【本気の人】

よみ かき うたう 朗読家 宝木美穂です。

今日は、本気の人のご紹介です。
その人は・・葬儀司会・プロデューサー
佐藤敬子さん

おっこ


『花心(はなこころ)』という
”残された方がいやされる葬儀”を提案している葬儀社にいらっしゃいます。


佐藤さんとの元々の出会いは、20代の頃、お芝居の養成所です。
卒業後にも一緒の舞台に立ってきました。

彼女は、後に、結婚式の売れっ子司会者として長く仕事をしてきましたが、
数年前、志を持って葬儀の世界に転向されたのでした。
今も婚礼司会もやっていらっしゃいます。こちらも人気☆

先日、久々に彼女と話す機会があり、
今、私がやっている
話すプロの方に対象の朗読レッスンの話題になりました。

すると彼女は即座に「私が受けてみたい!」と。
朗読はもうしていないはずなのに・・??

聞くと、こういうことです。

佐藤さんは、ナレーションや司会はプロですので、
私が教えることは何もありません。
でも、彼女がやりたいと考える葬儀の中に、
故人様の一生を短く文章にまとめて語るというのがあるのだそうです。

短い時間の中で、
参列した方に情景を思い浮かべていただき、
事実を伝えるだけではなく、
人生の奥深さまで伝えるには、
ただ読むだけではない力が要求される。
佐藤さんはそのことを良くわかっているのでした。

もちろん、お芝居の勉強をされていた彼女は、
ある程度その力も持っていることでしょう。

でも、長く舞台という現場を離れていることと、
さらに自分をスキルアップしたいという
彼女のプロとして想いが、
学びたいという気持ちにさせるのだと感じました。

そこには、ご遺族の方に対する深い想いも伝わってきて、
”私も彼女に司会をしてもらいたいわ~”と思ったりっ♪

11295584_354534764744048_7127891430774359640_n.jpg

花心では、その季節の草花や山野草を30~50種類ほど使っての祭壇が作られるそうです。
(佐藤さんも勉強中)
ホントに素敵な葬儀社です。

そして。
私は、こういうプロ意識を持った方と一緒にお仕事をしていきたい!
こういう方の違いを作るお手伝いをさせていただきたい!
と思うのです。


最後に忘れてならない大事なこと。メモメモ~

本気の人は、常に自分に必要なものを
軽やかに探し続けていますね。
今のままでも十分であると知っているからこそ、
自分を増やすことを楽しむ余裕さえもあるのだろうと私は思います。
これ、コツですね☆

*********************
【講座情報】
あなたの本物の声を見つける手助けをする
アナウンサーでもない、声優でもない、役者でもない
朗読家 宝木美穂プロの方向けの朗読レッスン

レッスンに興味ある方は詳細はコチラ
あなた本来の声で、作者の想いを届けましょう!

*********************
【宝木美穂ライブ情報!】
ご予約・お問い合わせはコチラからもできます。

『宝木こえないと!』 ~月1回の宝木朗読演奏会~
Place*笹塚チェシュメ~Cheshmeh~(京王線笹塚駅徒歩3分)
●9/19(土)Vol.3
Time*19:30 start (19:00 open)Charge *2500円+1drink500円
ゲスト:永瀬征博(馬頭琴) 小泉ちづこ(バリ舞踊)
名作「スーホの白い馬」、宝木オリジナル作品他
●10/16(金)Vol.4 ゲスト:sage(カリンバ)出演決定! 
2011年の共演以来、ずっと、いつか・・と思ってきました。ワクワクです。
●11/21(土)Vol.5 イランから北川さんがゲストかも!
●12/18(金)Vol.6 速報!笙の中村華子さん出演決定!
 
*********************

10月30日(金)
『Pray~祈り』フランス×バリ×中国×日本
日時:10月30(金) 19:30開演(19:00開場)
場所:八津御嶽神社 宝生ホール 70名(地下鉄丸ノ内線 中野新橋駅徒歩6分)
料金:前売4500円 当日5000円 
   中学生以下(前売1500円 当日2000円)
出演:◎朗読・歌・作家:宝木美穂 
   ◎テルミン・シンセサイザー奏者・作曲家:生方ノリタカ
   ◎撥弦楽器奏者(中國大三弦・中國琵琶など):費 堅蓉-Fei JianRong
   ◎バリ舞踊・声:小泉ちづこ

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts