【文章を声に出して読むこと】~その1~

こんにちは。
よみ かき うたう 朗読家の宝木美穂です。

今日は「文章を声に出して読む」
ことについて書いてみようと思います。

同じ「文章を読む」と言っても
いろんな形がありますね。

ただ内容を伝えればいいのか。
それとも、
内容の先にある、情景・感情・意味を伝えるのか。

アナウンサー
ニュースを読むときに求められるのは、
まさに、内容を伝えることです。

以前、テレビを見ていて、
こんな方がいらっしゃいました。

悲しい事件だととても悲しそうな表情と声で読み、
嬉しい事件だととても嬉しそうな表情と声で読む。

事実を知りたいだけのとき、
過剰なアナウンサー/読み手の感情・表情は
むしろ邪魔
になることが多いように思います。

悲しい事件が悲しい事件かどうかは実はわかりません。
人によって捉え方が違うのです。
嬉しい事件はさらにその要素が強いでしょう。

感情という意味を付けてしまうと、
ニュースの内容が限定されてしまい、
そういう内容にしか聞こえなくなってしまいます。

極端な場合、危険とも言えるかもしれません。

できる限り、フラットにそのまま読んでくださる方が
ありがたいように思います。
しかし、もちろん機械が読むのではない
人間が伝える良さが必ずありますし、
その絶妙なバランスが難しいところですね。

では、朗読では、感情や意味を
どの程度付けたらいいのでしょうか
。。。

続きは次回に書きます

*********************

あなたの本物の声を見つける手助けをする
アナウンサーでもない、ナレーターでもない、声優でもない、役者でもない
朗読家 宝木美穂 が
プロの方向けの朗読レッスンをスタート
しています!

レッスンに興味ある方は詳細はコチラ
あなた本来の声で、作者の想いを届けましょう!

*********************
宝木美穂ライブ情報!
ご予約・お問い合わせはコチラからもできます。

宝木こえないと! ~月1回の宝木朗読演奏会~
9/19(土)宝木こえないと! チェシュメスペシャルVol.3
Time*19:30 start (19:00 open)途中休憩あり
Charge *2500円+1drink500円
Place*笹塚チェシュメ~Cheshmeh~(京王線笹塚駅徒歩3分)
ゲスト:永瀬征博(馬頭琴) 小泉ちづこ(バリ舞踊) 
今回は、スペシャル企画として 宝木モンゴルナイト!開催!
名作「スーホの白い馬」、宝木オリジナル作品他

10/16(金)宝木こえないと! チェシュメスペシャルVol.4
ゲスト:sage(カリンバ)出演決定! 2012年の共演以来、ずっと、いつか・・と思ってきました。ワクワクです。

11/21(土)宝木こえないと! チェシュメスペシャルVol.5イランから北川さんがゲストかも!
12/18(金) 宝木こえないと! チェシュメスペシャルVol.6
速報!笙の中村華子さん出演決定!
 
*********************

10月30日(金)
『Pray~祈り』
日時:10月30(金) 19:30開演(19:00開場)
場所:八津御嶽神社 宝生ホール 70名(地下鉄丸ノ内線 中野新橋駅徒歩6分)
料金:前売4500円 当日5000円 
   中学生以下(前売1500円 当日2000円)
出演:
 ◎朗読・歌・作家:宝木美穂 
 ◎テルミン・シンセサイザー奏者・作曲家:生方ノリタカ
 ◎撥弦楽器奏者(中國大三弦・中國琵琶など):費 堅蓉-Fei JianRong
 ◎バリ舞踊・声:小泉ちづこ
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts