AKIRAライブ!

地元で、AKIRAさんっていうチョー変わった人のライブに行った。

名前だけは知っていたけれど、2週間のバリ旅行中にブログを
読んで、面白いな〜と思っていたら、
私の友達たちが主催で日野市でライブやるっていうからね。

彼は、本来は画家さんで、でも今日はミュージシャンで、
だけど、著作は『NHK日本の100冊』に選ばれている。
AKIRAブログ
読むのが楽しみ。

ライブ中に、気づく事があった。
ああ、私って男の人がつくづく嫌いなんだな〜ってことw
旅に出ろって話をしていた。
高校生の頃、私は、寝袋一つ持って旅に出たかった。
女の私にはできないという強烈な教育を受けていたし、
私もすっかりそう思い込んでいた。
ましてや、小さな身体の私が襲われたらどうする?って潜在意識の中に。

それでも、20代でも、ついこないだもアジアに一人で行ってしまう。
私のことを誰も知らないところに行くと、それだけでワクワクして
飛び跳ねたくなってしまうのだ。

友人にそんなことを言ったら、
「美穂さん、本当は男っぽいからよ。」って言われた。
そうなんだろうなって思う。
兄弟の中で一番独立心があって、一番冒険心があって行動力があるのは、兄でも弟でもない、私だった。

その兄や弟がテレビを見る横で、家事をさせられていた私は(本当にああいうこまこましたことが苦手なので)みんなのことが大嫌いだった。
だから、いつでも男の人をやっつけたくて仕方がないのだ。

そりゃあ、男の人が寄ってこないよな、と思う。

最高のドラマーであり、私のドラムの先生である親友は、
「ちょびんって男だよね」って言う。(ちょびんは私のあだ名ね)

あーあ。
なんだか謎が解けちゃったらつまんないな^^

それにしても「負けろ 負けろ」って歌。
(旅先ではいつも何も分からないから、負けだらけだけど、負けると勝った側の文化や考え方も
知れて成長できるから負けるのがいいって歌。そ)
・・・すっごく良いんだけど、なんでそもそも勝ち負けなのさ。男っぽいわね。って思った。

最近は、意味よりも音っていうライブが多かったので、これはこれで久々に楽しかったわ〜
説教臭いのは嫌いだけどね。

さて。明日は調布でクラシカルギター弾き語りフェスティバル司会です。
寝ます〜。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts