『宝木美穂 足育を語る』無事終わりました!!

『宝木美穂 足育を語る』
無事に終了いたしました!
来て下さった皆様、心を寄せて皆様、ありがとうございます。

今日は、朝から山手線のトラブルがあったにも関わらず、
大勢の方に来て頂きました!
大変な思いをしながらも、駆けつけてくださった方もいました。
本当にありがとうございます。

1時間はとても短くて、そこにパフォーマンスも入るわけですから、
それはそれは駆け足でしたが、足を育てる大切さが少しでも伝わったら嬉しいです。

たかが、身体だけれども。
身体が変わってくると、いろんなところに影響が現れます。
実は心も安定するのです。
その過程では、自分を見つめることにもなります。
でも、できない自分、おかしな足を持った自分、そういう歩き方や生き方をしてきたなぁ〜とちゃんと認めること。
それは自分を大切にすることなのですよね。
身体はあなたのことを守る為に、外反母趾に腰痛に肩こりになってきたんです。
いつもいつも身体はあなたの味方なのです。

そして、朗読と太極拳の本邦初公開・・・は、どうだったかなあ?

さてさて。
今日のイベント終了しましたが、、、逃してしまった方!!!
4月19日(日)になんと!!!
湯河原で、同じものの2時間バージョンを開催する事になりました〜!
こちらは、また本当に素敵な場所での開催。嬉しいですっ♪
どうぞ、温泉にも入れます! 一緒に湯河原に行きましょ〜

以下、詳細です。
主催してくださる旅館「ふかざわ」の女将さん、深澤さんが書いてくださっています。
先日、3月に私がお話を聞きに行ったあの!!深澤さんです。
素晴らしい方なんです。

↓こちらから読んでみてくださいね!
3月の日記
別途料金(1080円)で旅館の温泉にも入れます。
ぜひ、お待ちしております。


*************************************************
足が整うと体のバランスがよくなり、毎日の生活にも大きな変化が起こってきます。
足育を広げている宝木さんがそのコツを今回は湯河原にてお話してくれます。
大人も子どもも参加OK!

Ⅰ.足の基本知識
 →足のことを知るだけで意識も変わってきます。
Ⅱ.足をみてみましょう
 →足をさわって確認してみることで、自然な状態へと戻していきます。
Ⅲ.パフォーマンス
 →足の土台がしっかりしてくると素晴らしい動きが可能になります。
宝木さんの朗読と音楽と、ジュウメイさんの太極拳の共鳴。感動です。


◇足育(そくいく)とは
太極拳講師でもある木村朱美(ジュウメイ)が生み出した身体の扱い方を学ぶ「ジュメイメソッド」の基盤となる、「立つ」ことに焦点をあてたものが足育。文字通り、足(特に足裏)を自分で育てます。私たちは常に重力の中、2足歩行をしていますが、本当の意味で立てている人はどれだけいるのでしょう? 立てていない身体は、歪み始め、膝や腰、背骨、肩、あらゆるところに支障をきたします。自分の身体を自分で知り、自分で調整できるようになり、本当に立つ、「自立」することを目指すのが「足育」なのです。
このメソッドは、腰・肩こり・膝等の調整にもつながります。また、一般の方ももちろん、ヨガやダンス、身体表現をしているすべての方に、知っておいていただきたいメソッドです。

◇4/12に開催されるイベントを参考にしてください
「宝木美穂 足育を語る」

◇グランディング体操「ジュウメイ メソッド」
グランディング体操「ジュウメイメソッド」

◇セミナールーム「梵soyogi」
「梵soyogi」湯河原

木のぬくもりが温かいスペースをご用意しました。
大人も子どもも裸足になりたくなる場所。
足を感じることをキッカケにして、カラダとココロを自然に戻していきましょう^^♪


■日程:2015年4月19日(日)14:00~16:00  ※13:30開場
■場所:料亭小宿ふかざわ内 セミナールーム「梵soyogi」
    神奈川県足柄下郡湯河原町土肥5-4-6
    (JR東海道線 湯河原駅徒歩5分/お車は駅周辺の駐車場へ)
    旅館「ふかざわ」
■参加費:大人1500円 子ども 無料
■持ち物:靴下をぬぎます♪動きやすい格好で。
■定員:20名
■申込:0465-20-5441深澤さんへ直接。
もしくは、コチラにお名前、ご連絡先をお伝えくださいね! 

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts