ウパチャラアガマより 大切なお知らせ。

【ウパチャラアガマを応援してくださっていたすべての皆様へ】

10435907_723493287724699_2295140002641163202_n.jpg


朗読・歌の宝木美穂です。
今日は、皆様に残念なお知らせがあります。

2013年12月のプレ公演を経て、
今年3月より本格的にスタートしてきた『ウパチャラアガマ』ですが、
12月13日の第五夜で、一旦お休みとなります。

3ヶ月に1度の阿佐ヶ谷ヴィオロンでのコンサートは、
毎回、満席をはるかに超えるお客様にお越しいただいていました。
その中には、何度もいらして下さるリピーターの方も多く、
高い評価をいただいているコンサートでした。

私たちにとっても、この世界はとても心地よく、
作品も徐々に増え、先日のコンサートでは
皆様に楽器を配って一緒に演奏していただくという新しい試みもでき、
来年は本来であるならば、音源の作成や映像の作成を、
また、ヴィオロン以外での活動も考えていただけに残念でなりません。

理由は、
まず、松田さんは、テルミン演奏以外にも、
照明・音響・映像アーティストなどで責任のあるお仕事をされており、
毎週のように本番を抱えていらっしゃいます。
その中で、一緒に合わせるリハーサル時間が必要となる
ユニットで定期的にコンサートを開催することが、難しい状況になってきたこと。

それから、ヴィオロンは、とても狭いため、二人で立つと
テルミンが環境からの影響を受け、音が安定しないこと。
(先日のコンサートでも納得のいくものはできませんでした)
手の込んだ内容にすればするほど、その難しさが増していたということ。

などです。

私は「続ける」ということの力を信じている人間なので、いかなる理由であれ、続けられないことに関しては、残念でなりませんが、
もしかすると別の会場で、不定期開催という形でまた復活することもあるかもしれません。
しかし、いずれにせよ阿佐ヶ谷ヴィオロンでのコンサートは12月13日でひとまずお休みとなります。

コンサート当日にお伝えすることもできず、
初めてお越しいただき、次回も参加するという言葉や、
ずっと続けて欲しいという言葉など
ありがたい感想をお寄せいただいた皆様、
応援してくださっていた皆様を裏切ることとなってしまったこと、
また、今になるまできちんとお伝えできずにいましたこと、
本当に申し訳ありまりません。

チラシに書いてある来年以降のヴィオロンコンサートは、
松田充博さんのテルミンソロコンサートに戻ります。
もしも、ご興味がありましたら、どうぞお出かけください。

私もまた、新しい構想がふつふつと湧いてきております。
追ってご連絡さし上げますのでどうぞよろしくお願いします。

ちなみに、
私、宝木美穂は、来年早々、1月4日(日)に横浜のひまわりの郷ホールにおいて、
大きなコンサートに出演します。
宝木美穂参加/今井重幸追悼公演

松田充博さんは、1月24日(土)ソロコンサートがあります。
松田充博ソロコンサートinウタカタカフェ

ご興味がありましたらご参加くださいませ。
今後とも、それぞれの活動を引き続き応援してくださいましたら幸いです。

心から感謝を込めて。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts