3/11MISORAコンサート『空の音 宇宙の言葉 蒼の身体 』

春に先駆けたコンサートのご案内です!MISORAコンサート『空の音 宇宙の言葉 蒼の身体〜そらのおと そらのことば そらのからだ〜』息をするように歌い、祈るように語り、跳ぶように舞う・・・ねおみい、蓮ren、小泉ちづこが、2016年、奇跡のように出会い、3/11に、MISORA(みそら)として結集します。【予約フォーム】離れていたのに、3人がずっと同じように大切にしたきたもの・・それは、もしかしたら、慈しみあう心。平和を尊び...

2/8(水)朗読お茶会開催します!

よみ かき うたう ボイスアーティスト蓮renです。2/8(水)に朗読お茶会を開催します!!この朗読お茶会は・・・皆さんが好きな作品を持ち寄って皆さんが読み、皆さんでわいわい楽しむ参加型"朗読会"です。声に出して読むと・・・作品への理解が深まり、何よりも心地よい。つまり心も身体も喜ぶのです♪皆さんと一緒にさらに深く作品を掘り下げましょう!【申込フォーム】朗読好きなあなた!やってみたかったあなた!何か始めたい...

宝木こえないと!Vol.11 『We're Here 今ここにいます』ライブレポート、第二部!

よみ かき うたう ボイスアーティスト蓮renです^^ライブレポート、第二部です。第一部のレポートはコチラ↓↓【『We're Here 今ここにいます』ライブレポート、第一部!】第二部は、かるらさんのバリのお話から。この美しい映像を流させていただきました。プログラムとは若干異なるお話だったのですが、”今ここにいます”のタイトル通りの今、かるらさんの胸に一番響くお話をしてくださいました。天才舞踊家と言われた方との30年ぶ...

宝木こえないと!Vol.11 『We're Here 今ここにいます』ライブレポート、第一部!

よみ かき うたう ボイスアーティスト蓮renです^^宝木こえないと!Vol.11『We're Here 今ここにいます』が無事終演いたしました^^お越しくださった皆様、心をかけてくださった皆様、いつもお世話になるスタッフの皆様、心から感謝致します。お陰さまで、たくさんのお客様にお越し頂きました。前日、体調不良で行けないかもという方や、持って来るお土産のお話までしてくださっていたのに、当日の突然の頭痛で来られなった方や、...

かるら舞プロジェクト『即興舞ワークショップ』無事終了!

よみ かき うたう ボイスアーティスト蓮renです。かるら舞プロジェクトVol.1『即興ダンスワークショップ』無事に終わりました!今日集まるべくして集まったメンバーと完璧な会場とご飯と・・あらゆるものがピタッ、ピタッと、はまった素晴らしいワークショップとなりました。来て下さった皆様、心をかけて下さった皆様に感謝いたします。一応、今日の流れは決まっているものの、その時に応じて、即興的に臨機応変に変更していくこ...

かるらさんと1/20と21のリハでした。

よみ かき うたう ボイスアーティスト蓮renです。ついに、明日はかるら舞プロジェクト(第一回目!)即興ダンスワークショップです。今日は、バリから来日中のかるら〜Karulaさんと、明日の会場でリハーサル。1/20はこんな感じになりました。小さな畳がちょうど人数分あるのです。すごいですよね〜リハの前のランチは、明日のお弁当を頼んでいるカフェ畑Rengeさんで。自然食ランチはこだわりに溢れています。仮面(トペン)は『龍...

1/21(土)『We're Here 今ここにいます』まで後少し!

よみ かき うたう マザーボイスアーティスト蓮renです。蓮renに改名してから初めてのコンサートは、1/21(土)宝木こえないと!11バリ在住舞踊家、かるらさんとご一緒です。『We're Here』申込フォーム  書き下ろし作品『龍の舞』も全貌が明らかになってきました。(って書いていて自分の作品なのに面白いですが・・)私は、山元加津子さんが般若心経を意訳した『宇宙の約束』を久しぶりに読みます。かるらさんの即興舞、『鶴の...

来週、土曜日、宝木こえないと!です^^

よみ かき うたう マザーボイスアーティスト蓮renです。宝木こえないと!Vol.11『We're Here』が来週となりました!!『We're Here』申込フォーム  バリ在住の舞踊家かるらさんとは、バリで2015年に出会ってから、今回でご一緒するのは5ステージ目となります。今も記憶に新しい2016年の6月のコンサート『神々が宿る身体』の研ぎ澄まされたステージ。また、あの空間が生み出されると思うと、今から本当に楽しみで興奮してきます...

龍の舞、書いています^ ^

よみ かき うたう ボイスアーティスト蓮renです。朝に近い真夜中です。ちょっと変な感じのお話。昨晩は、親戚の身体を何人もみていたら、眠れなくなり、困ったなと。そのうちに、これは、書きなさいということか。と思い、モチーフをいくつも上げて、物語が現れるのを待っていた「龍の舞」を書くことに。1/21の作品です。それにしても。仲良しだったおじいちゃんが、私をここに呼んでくれたのだと気付く。おじいちゃんは、お墓詣り...